秩父「どんどこ丼」のワラジかつ

5/05/22

たべるのむ ぶらり

t f B! P L


コロナ蔓延に応じた政府主導の行動抑制が切れた2年ぶりのゴールデンウィーク、秩父に出てみるとすごい人出でして、いつも寄らせてもらっている店での食事はあきらめ、たまたま立ち寄った秩父地域地場産業振興センターに新しくオープンした「ちちぶ名物 どんどこ丼」でいただきました。

秩父地域地場産業振興センターはこんにゃくやそばなどの物産の販売の他、作品展示ができる貸しスペースもある地域振興施設で地元食材を使った料理を提供する食事処もあります。秩父駅に隣接する施設ながら、秩父の表玄関のような西武秩父駅の再開発、賑わいに比べると地味な印象の施設でした。しかし、旧施設をリニューアルし「じばさん商店」という小型のショッピングモールが2022年3月にオープンしたようで、秩父の名産を一堂に集め、でもまだ知られていないのか比較的空いていることもありとても買い物のしやすいお店でした。

「ちちぶ名物 どんどこ丼」は「じばさん商店」に併設された形のセルフ型丼物専門のスタンドです。購入したものは施設内のテーブルで頂くことができます。

秩父名物となり、提供する飲食店も増えた「ワラジかつ」をここでもいただけます。値段も900円とこなれています。味も良くいいかもです。

QooQ